この曲を聴け!
HAREM SCAREM
MyPage

HAREM SCAREM
モバイル向きページ 
解説 - HAREM SCAREM

1987年に結成された、カナダ、オンタリオ州トロント出身のハードロックバンドである。
結成後、レコード会社のディールを得るためデモテープの作成に励みながら、地元FMラジオ局のコンテストに参加、2位という成績を収め、この結果Warner Music Groupとワールドワイド・レコード契約を結ぶ。1stアルバム制作はマーク・リブラー等外部ライターの協力も得ながら進められ、1991年『Harem Scarem』としてリリースし、デビュー。1993年には2ndアルバム『Mood Swings』をリリース、日本・フィリピン等のアジア諸国でヒットし、特に日本では1990年代に入り低迷気味であったハードロック・ヘヴィメタル界に歓迎を持って受け入れられた。しかし、この成功が後々まで彼らを苦しめることになる。3rdアルバム『Voice of Reason』は当時の音楽シーンに合わせた重くやや暗めのサウンドとなり、母国でそれなりに歓迎される一方で特に日本での評価は芳しくなかった。この流れを受けて、4thアルバム『Karma Cleansing』は日本ではアートワークと一部収録曲も変更して『Believe』としてリリースされた。日本以外で目立った成功が得られない彼らはバンド名を改名し、日本国外では「Rubber」として活動し、その後日本でもそう名乗るようになる。しかしその後、「Harem Scarem」に再改名、2002年に8thアルバム『Weight Of The World』をリリース。このアルバムで、パワー・ポップ調の曲も取り入れつつも、また特徴であったテクニカルなギターソロ・重厚なハーモニー(元メンバーのDarren Smithが参加)といったヘヴィな音像を取り戻した。2008年には解散を発表するが、2012年末にDarren Smithが正式復帰して再結成。ベーシストには新たにStan Miczekが迎えられた。2014年には13thアルバム『Thirteen』をリリースした。
デビュー時からのメンバーは、メインソングライターのHarry HessとPete Lesperanceだけである。

Band members (リーダーはHarry Hess)
Harry Hess - lead vocals, keyboards, guitar (1987 -present)
Pete Lesperance – lead guitar, vocals (1987 -present)
Darren Smith – drums, vocals (1987 - 2000, 2013 -present)
Stan Miczek - bass, vocals (2013 -present)
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. HIGASHI ★★ (2002-03-29 23:41:00)

僕は長年にわたり野球を続けているので、彼らをこう評してみたいと思います。
今回はじめて彼(Harem Scarem)と捕手としてバッテリーを組みました。彼は過去実績がある事、一度投球フォームを変え自分のピッチングができなくなってしまった事など他人からは聞いていました。ただ僕としてはそういった噂などどうでもよく、今の彼の実力が試合で通用するのかが一番知りたかったのです。ブルペンではじめて彼が投じた一球目(Weight of the world)を受けた時感じたのは、ちゃんと生きた球を放れる投手だと実感しました。ちゃんと魂の入った心地よい一球でした。
過去から彼を追っているファンにとって満足のいく球威なのかは僕には計りかねますが、十分通用する球威が戻っているのではないかと思います。
投手(バンド)をやっている限り投球フォームに悩むのは仕方ない事だと思うし、一度横から変なフォームで投げたから本人を疑う気持ちは理解できますが、今はキチッとしたフォームで生きた球を投げているのだから評価してあげてもいいと思います。
監督コーチに「いけそうか?」と聞かれれば、「大丈夫です、いい球来てます」と答えるでしょう。彼のマウンドでの勇姿を見守って上げてください、そして応援してあげてください。彼を支えるのはファンの応援なのですから・・・




2. 1988 ★★ (2003-01-02 17:16:00)

意外と、このバンド書き込み少ないですね、、、、。もっと人気でていいと思うんだけど、、、。 個人的には、キャッチーなHM/HRのなかではボンジョビよりこっちの方がメロディーの質はいいと思う。



3. SCARECROW ★★ (2003-01-03 08:59:00)

彼らのメロディセンスには飛び抜けたものがあります。
分厚いコーラスも聴き手を熱くさせてくれます。
しかもしっかりと自分たちの色をもっていますね。
非常に貫禄があって安心して聴けるバンドです。
メロディックロックバンドの中でも確実に実力上位でしょう。
ちょっとよそ見(RUBBER)もしたけど、Weight of the Worldでは
王道の楽曲が戻ってきて、ファンの期待に応えてくれました。
卓越したメロディセンスをこれからも存分に使って、
魅力的な楽曲を作り続けていって欲しいです。




4. ENK ★★ (2003-05-06 12:47:00)

ハーレム・スキャーレム・・・うーん、懐かしい響きです。
彼らについて書き込むのは初めてですが、出会いは随分前の話です。
私がHM/HRにのめり込むきっかけとなったハードロックバンド。
とても思い出深いバンドの一つです。最初に買ったのはベスト盤でした。
が・・・2ヶ月程聴き込んでいたところ、情けないことにベスト盤を失くしてしまったのです・・・。
あまりのショックに、ハーレムから身を引くこと4年数ヶ月。
再び彼らの音源を手にすることになるとは当時は夢にも思いませんでした。
久々に聴いてみるとやっぱりかっこいいですね。
まだベスト盤は見つかっていませんが(泣)今度は昔よりも冷静に、そして素直に彼らの楽曲を味わいたいと思っています。




5. 5150 ★★ (2003-05-27 22:48:00)

ダレン、ゲスト参加するくらいなら復帰してくれ!
ハーレム・スキャーレムにはダレンの力強いドラム、強力バックヴォーカルが絶対に必要だ!特にライブでは!最新ライブ盤、ライブアトザゴッズ聴いたけど、やはりダレンがいないとヴォーカルハーモニーが薄い。エメラルドレインに負けるな!
ダレン戻ってー!!!!




6. m@mxpx ★★ (2003-09-19 13:56:00)

世界最大のマーケットであるアメリカでの失敗。レコード会社からの非情な通知。バンド名を変えるまでの苦悩。
けして順風満帆ではなかったけど、追いかけてきて良かった、ファンでいて良かったと思わせ続けてくれるバンドはなかなかいないと思う。
彼らを知ったのは2ndのmood swings邦盤が出た頃(年ばれそ)
そこからずっと追いかけてきた。途中『?』って時もあったけど、
ずっと応援してきて良かった、ずっと聴いてきて良かった。
>5150さん
同感です。でもゲスト参加するくらい仲良くやってるんなら良いんじゃないかとも思う。



7. Amorphis ★★ (2003-10-12 17:11:00)

多数の方が発言されていて、「正にその通り」、と特に語るところもないのですが…
HAREM SCAREMの魅力といえば、パワーに走るわけでもなく、かといってポップでもなく、
安易にスピードを追求したりすることなく、
純粋にメロディーと楽曲の構成力で勝負してるところ。




8. ラスカル ★★ (2006-01-17 00:58:00)

Harem Scaremは昔から好きだったけど、名前が元に戻ってからのアルバムはどれも過去の作品を越えてると思います!!!!さすがにMOOD SWINGSは別格ですけど



9. アウトランダーズ ★★ (2006-11-26 23:37:00)

新作はまあまあの出来かな・・・とりあえず自作ベストMDに加えたくなるようなすごく気に入った曲が2~3曲ほどあったので満足してます。
もうMOOD SWINGSみたいなレベルの作品は期待しないけど、この路線で続けていってほしいっす。




10. NextTime Around良いな~ ★★ (2006-12-02 14:24:00)

「Human Nature」聴きました。過去作品ベスト3には入るんじゃないかな?
Human Nature,Next Time Around,Caught Up In Your Worldについては、完全に初期のメロディーメイク、アレンジの勘が戻っているように感じた。
Don't Throw It Awayはコーラス部分のギターコードの変化が曲に良いフックを与えているし、非常にメロディックだと思う。
新作を聴いてあらためて感じたことは、コーラス部分の弾けるようなポップ感がこのバンドの強みであるということである。
最後に苦言を呈したいが、残念なことに、やはりMood Swingsを超えられていない・・・。仮に新作からMood Swingsに入っていても違和感がない曲を挙げてみろと言われても、ないのである。それは他のアルバムにも言える事だが・・・。
Mood Swingsはとても不思議なアルバムとして俺の中に位置している。
数多くのハードポップ・ロックアルバムを聴き込んでいるのだが、Mood Swingsだけ別格なのである。一つ一つの音がすべて必然性を伴っている。
もう奇跡なのである。
エモーションとセンスとテクニックが絶妙なバランスで融合している。
これも奇跡だ。
心のどこかでもうMood Swingsを超えるアルバムを作ることはできないだろうと思っているところもありますが、今後もファンの一人として応援していきたいと思います!



11. anthem ★★ (2007-07-20 14:38:00)

今回のツアーが最後で、あと一枚アルバム作って解散か・・・
彼らはよく頑張ったよ。




12. macredoona ★★ (2007-07-22 23:05:00)

久しぶりに公式HPを覗いてみると・・・え、解散!?
・・・何だか寝耳に水ですね・・・
最後のアルバムを楽しみにしておきます。



13. ヤング・ラジオ ★★ (2007-07-26 18:03:00)

こういった情報を聞くたびに、複雑な気持ちになる。一時期確かにオヤッと思う感じもあったけど、せっかく蘇生してもイマイチここ日本では、盛り上がらなかった事が何か悔やまれる。
最高傑作と比較しての作品の評価は、バンドにとっては酷である。活動が長くなると、どうしてもそういう評価になりがちだけど、日本で応援すべきバンドだっただけに、凄く残念である.....。




14. GB ★★ (2007-09-01 17:21:00)

長く活動してれば、「あの頃が一番よかった」って言われるのは宿命だとは思うけど、
彼らほど異常な回数それを言われ続けたバンドも珍しいんじゃないか。
結局、本人達、メディア、そしてファンがそれぞれを振り回し続けた結果の解散のような気がしてならない。
ともかく、後は「前に進む」という彼らの言葉どおり、残りの活動期間をまっとうして、
きれいに歴史に幕を降ろしてほしいと願うのみ。
今月末の日本で最後の雄姿、しっかり観にいきますよ。




15. Abigail ★★ (2007-09-01 19:36:00)

2nd「MOOD SWINGS」買いたいけど、通販サイトどこ見ても見つからない・・・。
中古で我慢するしかないのか。



16. jef ★★ (2007-10-12 16:19:00)

昨日2nd「MOOD SWINGS」を買いました・・・
初めてHAREM SCAREMを聴きましたがこれは衝撃ですよ・・・
すぐにファンになってしまいましたがもう解散してしまうみたいですね・・・ 残念です・・・



17. こまねちん ★★ (2007-10-25 23:43:00)

HAREM SCAREM解散と共に、FAIR GROUNDのアルバムが輸入されるみたいですな。
HARRYとPETEの今後の活動に期待します。



18. たか坊 ★★ (2007-10-26 23:28:00)

先日、NHK-FMで『HR/HM三昧』という10時間超の特番がやっていたので、ダメもとで♪Change Comes Aroundをリクエストしたら、ラスト2曲目で掛かりました!(皆さんのおかげです!!)
解散の情報を聞いてから、通勤時のウォークマンでヘヴィーローテで聴いてます。やはり、「MOOD SWINGS」は隙ナシ。



19. petra ★★ (2008-04-06 04:36:00)

>>18
すごいne!



20. アウトランダーズ ★★ (2008-06-22 00:59:00)

↑もしかして「MOOD SWINGS」って廃盤状態なの?



21. chatoran01 ★★ (2008-06-22 20:42:00)

↑おそらく廃盤です・・・
僕は去年のいくつかのCDショップで探しましたが見つからなかったのでヤフオクで買いました。
今週最後のアルバムが出ますね。楽しみです。




22. ねこ丸 ★★ (2008-10-25 17:00:00)

僕は中古で300円で手に入れました。



23. MARKUS ★★ (2009-05-05 14:12:00)

1STも廃盤みたいです。



24. プイメイコウキ ★★ (2009-06-14 07:12:00)

インストながら、2nd 「MOOD SWINGS」収録のMANDYは超名曲!
さり気なく、切なく、優しく・・・・
必聴!!



25. メロパワメタル ★★ (2010-02-16 15:09:00)

自分は、中古でMOOD SWINGSを発見出来ましたよ。名盤とされているだけあって、素晴らしいです。



26. たか坊 ★★ (2010-07-16 17:51:00)

HARRYのニュー・バンド(プロジェクト?)の FIRST SIGNAL の1STアルバムが8月に出るようですね!!
デモを聴く限りでは、キャッチーなメロディー、熱いヴォーカル、分厚いコーラス、etc、かなりなハレスキャ感で、ちょー期待!!!
デニスが好影響与えているのかな!?



27. chatoran01 ★★ (2010-08-29 20:35:00)

FIRST SIGNALの1STアルバム買いました。
バックvoでダレンスミスが参加してたりしていてかなりHarem Scaremな感じで大満足です!
ハレスキャのファンは買ってください!




28. ゾンビだるま (2010-12-27 18:23:55)

Firsr Signal 買いましたとも                                                                                                                                                   内容は結構よかったですが飽きるのもチョット早かった気が・・・                                                                                                                                                      次回はそこんとこヨロシク



29. ゾンビダルマ ★★★ (2011-09-29 21:16:21)

2nd再発されますよ



30. マーちゃん大豆 (2011-10-01 11:00:17)

なるほど、だから最近ブックオフで2ndを見かけるようになったのか。

名盤が急にヤフオクや中古店に流れた時は注意が必要ですね。




31. ムッチー (2015-04-26 02:17:05)

HAREM SCAREMが7月に来日して東京で2days公演を行いますが、
初日は「Early Days & "Thirteen" Night」、2日目は「All Time Best Night」と題して、
異なるセットリストになるそうで、自分は2日目のチケットを購入しました。
HSのライヴは初めてなので、どんな感じなのか楽しみです。
…それにしても、未だに『THIRTEEN』へのコメントが自分のしかないのはちょっと寂しいですぞ。
HSらしさ溢れる良作なので、ファンなら楽しめること間違いなしですよ。




32. ムッチー (2015-07-20 21:53:04)

7月15日のライヴに参加してきました。
個人的には、まだ聴いてないアルバムもあるので知らない曲も何曲かありましたが、楽しいライヴでした。
明後日の方向を向いて変顔をしながら、スタジオ版通りの正確無比なプレイを披露するピートが印象的でした(笑)。
15日のセットリストは以下の通りです。

1.Garden Of Eden
2.So Blind
3.Dagger
4.Distant Memory
5.Killing Me
6.Slowly Slipping Away
7.Troubled Times
8.Honestly
9.Sentimental Blvd.
10.Mandy
11.Turn Around
12.Human Nature
13.If There Was A Time
14.Karma Cleansing
15.Voice Of Reason
ENCORE
16.Change Comes Around
17.No Justice

欲を言えば、"Saviors Never Cry"・"Believe"・"Die Off Hard"・"Weight Of The World"も聴きたかったな。




33. たか坊 ★★ (2017-05-19 23:37:43)

2017年4月発売のニュー・アルバム『UNITED』は、迷わず買うべし!
以上。


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示