この曲を聴け!
SOUNDGARDEN
MyPage

SOUNDGARDEN
モバイル向きページ 
解説 - SOUNDGARDEN

1984年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで結成されたロックバンド。1997年に解散するが、2010年に解散時のメンバーで再結成を果たす。
'90年代初頭にブームとなるグランジの先駆けとされ、攻撃的かつうねりの激しいギター(Led Zeppelin的であると言われる)サウンド、重低音の利いたベース・ドラムのリズム隊(Black Sabbath的であると言われる)、そして高音、低音とを使い分けるソウルフルなヴォーカルが特徴。NirvanaのKurt Cobainにも「こんな奴等にかなうわけがない」と絶賛されていた。
解散中にドラムのMatt CameronがPearl Jamに加入しており、再結成後は兼任状態が続いている。
2012年までにアメリカだけで1,050万枚、世界で推定2,250万枚を売り上げている。
2017年5月17日、Chris Cornellがデトロイトのホテルの浴室で首つり自殺。

Current members (リーダーはChris Cornell)
Chris Cornell – lead vocals, rhythm guitar (1984–1997, 2010–2017), drums (1984–1985)
Kim Thayil – lead guitar (1984–1997, 2010–present)
Matt Cameron – drums, backing vocals (1986–1997, 2010–present)
Ben Shepherd – bass, backing vocals (1990–1997, 2010–present)
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. G ★★ (2003-08-03 20:43:00)

誰か語ってんすか?
サウンドガーデンについて語れるやつはいねぇ
ロックの神様です



2. 0フレット ★★ (2003-11-13 03:02:00)

あらら、「S.G」について偉そうに語るほど詳しくは無いのですが、確かに
このカキコ状態は「ひ ど い」ですねー。
と言っても、ちゃんと聴いたアルバムは「SUPERUNKNOWN」と
「DOWN ON THE UPSIDE」だけなんですが。
それ以前は1度ビデオで見て、あまり「グッ!」と来るものを感じなかったもんで
S.Gが主に活躍したのは90年代前半ですよね。 で、もう過去のバンドですか。
この頃って、ポップ系からパンク系まで、なんでもギターを歪ませ始めた頃だった
ように記憶してます。そしていろんな新しいジャンル分けが始まって。
私が聴いた2枚に限ってですけど、このバンド日本では「おやじ」向けではないで
しょうか。 60年代末から70年代のH/Rの「香り」がプンプンします。
最近の「○×△メタル」では、排除されてしまった「あーっそこっ!」みたいな
「ツボ」だらけ!ですから。それを今風に再現しているようです。
もう一つ、「ツェッペリン」は間違いなく「入って」ますね。
「スラッシュ」「デス」やらのロック人口が増え始めてた頃ですから、本来彼ら
を聴く世代には、「通」過ぎて、実は彼らを理解出来る「世代」は家庭や仕事で
なかなか新しいバンドと接触する機会が少なくて、S.Gを知らない。みたいな。
んーん。不遇のバンドだ!マズ曲が良いし、メチャメチャ「カッコ良い」ん
だけど・・・・。
きっと「カッコよさ」の基準が全く違うんだろうなあ!




3. Kamiko ★★ (2003-11-13 20:27:00)

草刈機の刃みたいなジャケの作は最高にカッコよかった。アルバムタイトルももはや忘れ、しかもそれしか知らないが。
当時クロスオーバーとかいわれてるバンドがたくさんあって、そんな中でこのバンドも紹介されてたと記憶しているが、このバンドは格上でしたな。というより、サイケなスパイスも効いているとは思うがストレートにヘヴィロックでした。地味にイイ音出してました。適度なヘヴィさと独特のウネリにパワフルな高音ヴォーカルが乗り、かなり渋いバンドやったなあ。このバンド今は活動してるんやろか。




4. うにぶ ★★ (2003-11-20 23:19:00)

わー、ほんと寂しい状況ですね~(NIRVANAのところとはえらい違い)。SOUNDGARDENはメタル・ファンに人気ないんでしょうか。まー私も「中古で安く見かけたら買う」程度のファンでしかないので大きなことは言えませんが(^^;
NIRVANA、ALICE IN CHAINS、PEARL JAM、SOUNDGARDENというシアトル発グランジ/オルタナティヴ・ムーヴメント4大巨頭の中では、一番HR/HM的なバンドだと思うのですが…。
最近またお気に入りになってきたバンドなので、ちょこっと応援を。そのうち誰かが熱く語ってくれるでしょう(他力本願)。
↑で0フレットさんが、そして『LOUDER THAN LOVE』のところでクーカイさんが指摘されているように、彼らの根っこにあるのはLED ZEPPERIN、そして初期BLACK SABBATHです。「メタルを衰退させたグランジ/オルタナ野郎は敵だ!」とか思っている人も、SOUNDGARDENなら楽しめるはず(そんな人はここを見ないか)。'70年代HRが好きな人や、ドゥーム・メタル・ファンは試しに聴いてみるとけっこういけると思います。何と言ってもヴォーカルが素晴らしく上手いっていうのが、そこらのグランジ・バンドとは全然違います。
個人的には、模倣や焼き直しに終わらない独自の方法論で挑戦している彼らこそ、LED ZEPPELINやBLACK SABBATHの正当的後継者と考えているのですが…。メタル・ファンにもCATHEDRALやSPIRITUAL BEGGARSといった'70年代懐古プラス現代的へヴィ・ロックな人気バンド達と同じくらい評価されておかしくないバンドです。SABBATH、ZEPPELINファンは早速買ってみましょう!…買って外しちゃっても責任はとれませんが(爆)
>Kamikoさん
草刈機の刃みたいなジャケと言うと、恐らく『BADMOTORFINGER』ですね。あれはほんと傑作です。ちなみにSOUNDGARDENはもう解散しています。
Kamikoさんの他のところの発言を読んだ限りでは、恐らく1作目の『ULTRAMEGA OK』はツボにはまると思うので一聴をおすすめしたいところです。荒削りかつ散漫で、絶対売れないような作品ではあるのですが、激ヤバなドゥーム曲「BEYOND THE WALL」が入ってたりするので。あと1曲目の「FLOWER」はHELMETっぽくて、いま聴くと衝撃です。'88年発表なので、まだHELMETが結成される前の作品だというのが恐ろしい。
0フレットさんも最初の3枚は印象良くないようですが、BLACK SABBATHがお好きなようなので、『ULTRAMEGA OK』は気に入るんじゃないかなと思います。でも初期3枚で普通に人にすすめるなら『BADMOTORFINGER』ですが(^^;




5. Kamiko ★★ (2003-11-21 00:36:00)

>うにぶさんへ
こんばんわ。お話するのははじめてでしょうか。はじめまして。
88年作のモノ・・もしや廃盤でしょうかね。是非聴いてみたいですなあ。
ボクはグランジ・オルタナ風バンドは大好きなんですが、このバンドに関しては世間で言われてるようなオルタナバンドの印象は感じなかったッスね。
カッコいいヘヴィ・ロックっちゅう感じでした!
解散してるとは残念。メンバーたちはどこでどうしてるのやら。




6. うにぶ ★★ (2003-11-26 23:22:00)

>Kamikoさんへ
こんばんわ。そういえばはじめてだったような気がします。遅まきながら、はじめまして。
廃盤かどうかはわかりませんが、インディー時代の作品だから、メジャー流通には乗ってないかもしれませんね。でもキングレコードで帯と解説つき輸入盤仕様で出してたから、輸入盤も扱う都会の大型店でなら手に入りそうな気もします。私はデン○ードーの中古ワゴンセールの叩き売りで手に入れました。
そう、彼らはかっこいいヘヴィ・ロックっていう感じですね。
メンバーのうち、ヴォーカルはRAGE AGAINST THE MACHINEの演奏陣と組んで、AUDIOSLAVEというバンドをやっています。詳しくは↑の「関連アーティスト」リンクから、AUDIOSLAVEのページを参照してください。




7. Kamiko ★★ (2003-11-27 01:19:00)

>うにぶさんへ
情報どうもありがとう。
ボクの町には輸入盤を扱わない田舎の小型店しかないので入手は困難だなあ・・。
・・いや、廃盤と決まった訳ではないッスね。




8. 0フレット ★★ (2003-11-28 02:18:00)

>うにぶ さん
こんばんわ。返事が遅れましてすいません。
うにぶさん といえば以前「ATOLL」でもお見かけしました。
なかなか守備範囲が広いですね。
近いうちにお勧めの初期作聴いてみます。特に「普通」で無いほうから(笑)。
S・Gのサバスの取り入れ方というのは他の「サバスを意識してます」系の
バンドとは全く違います。他のバンド、今は本家もその傾向ですが「サバス鍋」
の上澄みの部分(ヘヴィなリフや雰囲気)のみをすくって、「サバス風」に仕上
げているのが殆どですが。S・Gの場合は曲の構成の段階で取り入れている場合
があります。リフとしてはそれほどヘヴィではなくても、転調やフレーズの切り替
し方など、非常に目立たない「鍋底」の部分をすくって「サバス味」をたまに
効かせています。この辺が私には「通」ぽく聴こえてしまうんでしょうね。
>Kamikoさん こんばんわ。
「ディスクロード」とか、通販やってないかなあ。
ネットで調べてみてはいかがでしょう。
では、また「サバス」コーナーで。




9. うにぶ ★★ (2003-12-31 12:17:00)

>0フレットさん
返事…とも言えないくらいの激遅レスですみません(^^;
一ヶ月以上も経ってる…(滝汗)。
そう、ATOLLのところで一緒になってますね。このサイトの人々の守備範囲はめっちゃ広いので、面白い遭遇が色々楽しめます。
やっぱり「普通」でない方から聴かれますか(笑)。
私はサバスにそれほど詳しいわけではないので(オジー期なんて3枚組ベストで済ませた外道ファン)、「鍋底」の部分までわかってないかもしれませんが、S・Gの「サバス味」は味わい深くて美味しいですね♪
ちなみに上でお勧めしてない形の「LOUDER THAN LOVE」も、ツェッペリンのライヴ盤みたいな生々しさ全開の混沌ロックなので、結局彼らのアルバムはどれもそれぞれに良いと思っています。




10. 蛇めたる ★★ (2005-04-23 11:43:00)

グランジ四天王はどれも良いが、個人的にSoundgardenとPearl Jamが好き。
特にSoundgarden!!
もうグランジとかメタルとか云々抜きに語られるべきバンドだと思う。
クリス・コーネルの歌はいつ聞いても最高だ。良い!!




11. Epitaph ★★ (2006-04-24 00:05:00)

NirvanaからPearl Jamの存在を知ってそれからしばらくしてSoundgardenを掘りましたが見事にはまりました!
次はMudhony行こうかと思ってますw
初めはグランジと言ったらNirvanaと思ってましたが今では
オレの中ではPearl Jam>Soundgarden>Nirvanaになっていまいました。




12. 朱雲 ★★ (2009-08-23 17:48:00)

恥ずかしながら最近知ったのですが、素晴らしいグループですね。
ヘヴィな曲でのトリップ感もよいですし、ライトな曲でもいい味だしてますよね。
(加筆)
圧倒的な実力が説得力になっていて、付け焼き刃もなにもなく、真っ向勝負で十分かっこいい。
しかも、Kimのリフがグルーヴィときている。ロック系統が好きなら、絶対聴くべき。




13. 朱雲 ★★ (2012-08-29 23:54:19)

サウンドガーデン、新譜出すらしいですね。
http://gekirock.com/news/2012/08/soundgarden_king_animal.php




14. N男 ★★★ (2012-09-03 14:23:08)

おぉ、11月に実に16年ぶりの新譜!
最近、Alice in Chains、Pearl Jamと聴きこんでいるが、このバンドのターンになってこの新作リリース情報。
燃えますなぁ、ファンは期待と不安入り混じってるだろうけど、21世紀の彼らを聴けるのが楽しみです。
そして、アリスにもそろそろ出してほしいなぁ。




15. usaneko ★★★ (2015-06-17 16:06:30)

グランジ、シアトルの先駆者。ヘヴィネスが良い、クリス・コーネル(ボーカル)が良い。



16. アクセルブルー ★★★ (2017-05-19 06:58:39)

フロントマンのクリス・コーネルが亡くなってしまった…。
http://nme-jp.com/news/38022/
彼の歌声に惹かれてSoundgarden好きになったのに…残念。52歳で死ぬなんて早すぎる。



17. アクセルブルー ★★★ (2017-05-19 19:03:59)

クリスの死についての続報です。警察は自殺と断定。Soundgardenのライブ終了後、ツアー先のデトロイトのホテルの浴室で首吊って死んでいた模様…。
また、新作制作中だったらしいです…。


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示