この曲を聴け!
THE ALFEE
MyPage

THE ALFEE
モバイル向きページ 
解説 - THE ALFEE
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. ふく ★★ (2004-03-09 17:47:00)

私を音楽好きにさせてくれたのがALFEEでした。
そういう意味で新規に追加しました。
中学生の頃、それまではつまらない歌謡曲ばかり聴いてましたが、FMから流れてきた「ALFEE特集」の曲たちに魅了されてしまい、すっかりはまってしまいました。
中学生の時はいわゆる「アル中」という状態で、頭の中はALFEE色一色でした。
フォークあり、ニューミュージックあり、ハードロックあり、メタルありと「音楽」に関して幅広い感性を与えてくれます。
また、メンバーの仲がいいのも魅力。
おかげさまで、私は、その後、くだらない歌謡曲から脱却して、ジュンスカ、BOWWY、UNICORN、PRINCESS2等の普通のロックに走り出し、次にXでメタルにハマリ、そして洋楽メタル中心へと好みが変遷していきました。
いずれにしても、そのきっかけはやはりALFEEでした。
20年弱たった今では、すっかりALFEE熱は冷めてしまって今ではほとんど聴きませんが、やはり私のいちばんのルーツはALFEEです。
大学の先輩でもあるし・・。
HR/HM好きの方と話していると案外私と同じようにルーツは実はALFEEだったという人が多いんです。
そういう意味でも登録しておきます。




2. HIROPI ★★ (2004-03-17 00:28:00)

元アル中としては、新規登録されたこと嬉しく思います。
私の場合、中学生の時にマイケル・シェンカーで音楽を知り、以来HR/HMを聴き続けていますが、1998年にちょっとしたキッカケでアル中になってしまいました。2001年頃以降はアルバムもシングル曲も(私の趣味では)不甲斐無いのでアル中を卒業してしまいましたが・・・。
たかみーがHR/HM出身でTHE ALFEEの音楽にも大いにそれが影響しているので抵抗なくアル中の道に入っていけました。更にありとあらゆるジャンルの要素を取り込んでいてその奥の深さは尊敬するばかりです。
HR/HM系の曲はもちろん、それ以外にも好きな曲は沢山あります。今でも時々思い出して好きな曲を聴くことがあります。今頭の中では「AUBE」が流れています。
あ、<この曲を聴け!>に未だ何も入ってまへんな。入れちゃおかな。HR/HM以外でもええやろか?



3. ふく ★★ (2004-03-23 15:17:00)

HIROPIさん
なるほど、最近はまられたのですね。
私は、80年代の頃のファンで、90年代になると卒業してしまいました。
入れ替わりですね。
「AUBE」の頃になると一応アルバム買っているものの全く心がときめきませんが、やっぱりアルフィーは否定出来ません・・。
たかみー氏はマイケル・シェンカーにもかなりの影響を受けてますので(それは聴けばわかりますよね)、なるほどと感じます。
非HR/HMのカテゴリーに登録しているわけですので、気にせず<この曲を聴け!>に追加して下さい。




4. HIROPI ★★ (2004-03-29 00:11:00)

ふくさん
はまったのは最近でしたが、80年代のアルバム・曲も色々聴きましたよ。嫁は第一期アル中が80年代だったようなので、ふくさんと同じですね。第二期アル中は私と同じでした。幼児だった子供をジジババに預けて2人でアルコンに行ったものです。
ジャンルも色々、時代ごと・アルバムごとにカラーが違うので楽しいですよね。今後もアルバムがツボにはまれば、再びはまる可能性はありそうなんですけどね・・・。
ファンによって好みが色々分かれるバンドだけに、<この曲を聴け!>に入れても好みの違いが出るかも知れませんが、ま、蓼食う虫も好き好きということで(笑)。



5. ふく ★★ (2004-03-29 19:53:00)

HIROPIさん
「GLINT BEAT」を聴いたとき、あまりの音質と楽曲の良さに、また再びファン心に火がつきそうになりましたが、さすがに昔のようにそれだけに夢中になることはありませんでした。
私が夢中だった、中学・高校生の頃って少ない小遣いによる経済的な制約のせいか、あるいは視野が狭かったせいか、それだけしか見えなくなってしまうのですよね。
私も、去年、同じく昔アル中だったうちのバンドのボーカル君と、10年ぶりくらいにライブに行ったのですが、連れ共々周りにちょっと置いてけぼりを食らってしまいました・・。
しかし、私にとって、ALFEEは音楽自体のすばらしさを教えてくれたバンドです。
ある程度醒めることはあっても、捨てることは絶対にあり得ないですね。
またいつか完全にツボにはまるかも。




6. うにいぬ ★★ (2004-04-13 13:52:00)

私は高校のときにLove Never Diesでアルフィーにハマりました。
それまではアルフィーっていったら「とんねるずと卓球した人」というくらいの認識しかなく、曲もまったく聴いたことがありませんでした。
しかも、卓球のとき私は小学生だったのでイメージがあまりよくなくて・・・
「うわー、金髪ロンゲでギター弾いてるよ、きっとヤンキーだこの人たち。しかもあのおじさんグラサンにひげって、893かよ!?」みたいな・・・
アルフィーという名前も手伝って(ルシファーみたいな雰囲気から、悪魔の名前だと思ってた・・・誰か同じような人いませんか?)、いたいけな子供には毒なミュージシャンだと思ってました。
ところが件のバラードで虜になってしまい、金髪ロンゲが美しい乙女の髪に見えるようになってしまった、そういうわけです。
それからはもう過去の音源を聞きまくり、次第に毒されてこうしてこんなHMのサイトにきてしまうようにまでなりました。なぜラブバラードで入ったのにメタルへ!?これがアルフィーの懐の深さなのでしょうか・・・。アルフィーには色々なタイプの曲があって、その一つ一つにそのジャンルの魅力がたくさん詰まっているから、そのジャンルの音楽も聴いてみたいって思わせてくれるのでしょうね。私はすごくメタルの曲に魅力を感じ、そんで今じゃもうメタルどっぷりです。



7. ふく ★★ (2004-04-13 16:34:00)

とんねるずと卓球をしていたとき小学生ですか・・。
私は既にアル中を卒業している頃で、3人の母校の大学に通っている頃か、卒業して間もない頃か、といった感じですね・・。
やばい・・・世代の差を感じてしまいました。
まだ若いつもりがおやぢかな・・。
しかし、そんなファンの世代も多岐に渡るところもアルフィーのすごさですね。
いいかげんな流行曲を書いていたら色んな世代に支持されることはないでしょう。
私も、約20年前にアルフィーに毒されてから、それがきっかけで今では洋楽メタルにどっぷりです。




8. 高見沢俊子 ★★ (2005-08-29 22:08:00)

メタル云々以前に、まず「ロック」の素晴らしさを
僕に教えてくれたのがこの方々です。
ジャンルというものに左右されることなく、
自分たちの世界を今だに構築し続ける彼らには
頭があがりません。
オリコン記録、また伸ばしたみたいですね。スゴ過ぎ...



9. おのりん ★★ (2005-10-16 01:50:00)

Yngwieと堂本兄弟で競演したので関連つけときました。



10. デルモンテ古呉 ★★ (2006-05-12 23:47:00)

アルフィーは「ハート・ロック」。



11. 名無し (2017-05-19 21:05:05)

アルバムを持っているわけでもないのに、気になる連中です。
何故か?
それは、私の卒業した明治学院大学出身だからです‼
サザンオールスターズが青学の星なら、アルフィーは明学の星なのだ。
メタルけいしょう娘のパソコンより


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示